11/7 間引き

10/21 間引き

10/21

10/28

11/21 防寒トンネル

11/21

11/19

ノザワナTOPへ

ノザワナTOPへ

12/29

12/31

収穫

特徴  (裏説明文のまま)

「野沢菜漬け」で有名な野沢菜です。長野県で育てられ、現在では全国で作られています。種蒔き後70日位で草丈70cm、葉数5〜8枚で、霜が2〜3回降りてから漬け込むのが理想です。カブの茎葉が伸びたもので、菜類の漬物とは違った風味が味わえます。
畑に直接たねをまきます。たねをまくところは高くして雨水がたまらないようにします。畝幅30cmにすじまきし、間引きをして株間15cm位にします。間引きした苗はおひたしなどで食べます。肥料は1u当たり最初に堆肥3kg、石灰100g、化成100gを施し、1本立ちしたときに化成80gを施します。順調に生育させ、短時間に大株にすることが大切で、肥料不足や乾燥が続かないようにします。霜が2〜3回降りたら収穫します。根が少し太りますがこれは使えません。 

油炒めも、なかなかのもの。
トウガラシと煮干の身を加えてごま油で。
3/28
写真左から右へ  漬物用プラ容器(とりあえず有った物内径30cm)を使用。 
野沢菜は背が高いので45cm以上の容器はほしい。 

12/23

11/30

11/11

11/5

2009年ー秋ー1

醗酵が進んで飴色の酸っぱめ 私はこちらの方が好き。桜が咲く季節に野沢菜を食べる。
容器に一杯になってしまったのでとりあえず8Kgの重しで
12/7
3/28
漬け上がってから袋に小分けして冷蔵庫に入れて置く。これが最後の一袋です。
3/28
12/7
12/7
12/7
11/9
11/20
成長して葉が横に倒れてきたの
で起こしてやる
12/1
今年は霜が降りるのが遅い
収穫には早いけれど、
大きくなりすぎるので収穫
10/29
直まきの間引き(1列分)と収穫
10/24
10/29
10/16
10/21
10/21
ブロッコリーに丈が追いついてきた
直まき苗の間引き(下はかぶの葉)
味噌汁にでも
10/11
10/11
直まきで発芽成長過程
10/3
定植
9/24
潟Aタリヤ農園
種蒔きから1週間目
10/1
直種蒔き 

2020/1/4

左の状態から間引き2、3本立ちにして
植えつけてから1週間ほど

11/9

11/9 間引き

2019/1/3 株元洗浄の切込み

12/1
12/1
12/1
12/3
成虫が産みつけた卵
卵の種類はわからない
齢の小さい幼虫 
冬越しは土に潜るのか?
12/7
12/7
12/7
12/7
苗で植えつけた分の2回目の収穫
野沢菜漬けの準備中
一緒に漬け込んでみた物。
ミカンの皮・昆布・鷹の爪・煮干・醤油
その他適当と思うもの。
みかんの皮は袋に入れた。

12/30

12/11

11/30

9/24

10/9

10/14

10/29

10/9  ポット育苗

10/19  直播苗 間引き

10/19

10/29  後列ポット育苗定植

11/5  種まきは同時でしたが 
直播の方が生育が良い

11/12

潟Tカタのタネ



野沢菜 2005



野沢菜 2018

ノザワナTOPへ

10/11

10/2

9/24 種まき

ノザワナTOPへ

特性 (裏説明のまま)

長野県で育てられ、現在は全国つくられています。カブの茎葉が伸びたもので、通常の名類の漬物とは違った風味が味わえます。霜に数回当ててから漬け込みます。
畑に直接まきます。土を十分湿らせて、幅30p位に薄くスジまきし、かるく土をかけます。生育に応じて順次間引きをし、間引きした苗はおひたしなどに利用します。
畑には1u当たり堆肥3s苦土石灰100g、化成肥料100gを施しておき、1本立ちにしたときに80gの化成肥料を施します。
寒冷紗のトンネルで覆うと強い雨や害虫防止に効果的です。順調にさせ、短期間で大株にすることが大切で、肥料不足や感想には注意しましょう。

発芽適温:20〜25℃  発芽日数: 3〜4日  生育適温: 10〜25℃

2/20 



野沢菜 2019



野沢菜 2014



野沢菜 2013



野沢菜 2012



野沢菜 2011

2009年ー秋ー3



野沢菜 2009



野沢菜 2006

ノザワナTOPへ

特性 (裏説明のまま)

漬物用の代表的な菜です。寒さに強く生育旺盛、茎は直立で豊大です。やわらかくて品質が良く、極めて作りやすいので家庭菜園に好適です。信州名物のツケ菜で全国的に栽培が普及しつつあります。
普通は秋まきで9月〜10月頃が適期です。まく場所は、堆肥、化成肥料を施し、土によくすき込、畦幅60pにすじまきします。発芽後、生育に従って間引きし株間を20p位にします。肥料は元肥を多めに施し、追肥には化成肥料、尿素などを2〜3回与えます。特に寒地は元肥重点にして育てます。(株間5p 追肥に薄めに尿素を水に溶かし葉面散布する事も出来ます)
短期間に十分生育させることが、やわらかく良質なツケ菜を作るコツです。間引きは早めに行い、大株にすると茎の大きい菜が収穫できます。適期まきで霜に2〜3度あう頃が収穫期となります。根元から切り取ります。漬物として独特の風味があり美味です。間引き菜も漬物として利用できます。

特性 (裏説明のまま)

その美味しさで全国的に有名になった漬物用野菜です。葉は低温下でも丈夫に育ち、繊維が少なくて柔らかい品種です。根の部分(カブ)はかたいので、ほとんど利用されません(品種によっては食することが出来、おいしいです。私見)
暖かい地域では春まきと秋まきができます。水持ちの良い畑に筋蒔きがばら蒔きします。発芽したら混んだところを間引き、本葉3枚までに株間を15pほどにします。
1u当たり苦土石灰100g、完熟堆肥2s、有機配合肥料100gを施します。畑を乾燥しないように追肥、水やりは早めに行います。アブラムシの防除を徹底します。
秋まきでは強い霜が2〜3回当たったら、まだ伸び盛りのうちに収穫します。

特徴  (裏説明文のまま)

「野沢菜漬け」で有名な野沢菜です。長野県で育てられ、現在では全国で作られています。種蒔き後70日位で草丈70cm、葉数5〜8枚で、霜が2〜3回降りてから漬け込むのが理想です。カブの茎葉が伸びたもので、菜類の漬物とは違った風味が味わえます。
畑に直接たねをまきます。たねをまくところは高くして雨水がたまらないようにします。畝幅30cmにすじまきし、間引きをして株間15cm位にします。間引きした苗はおひたしなどで食べます。肥料は1u当たり最初に堆肥3kg、石灰100g、化成100gを施し、1本立ちしたときに化成80gを施します。順調に生育させ、短時間に大株にすることが大切で、肥料不足や乾燥が続かないようにします。霜が2〜3回降りたら収穫します。根が少し太りますがこれは使えません。 

特徴  (裏説明文のまま)

「野沢菜漬け」で有名な野沢菜です。
長野県で育てられ、現在では全国で作られています。
種蒔き後70日位で草丈70cm、葉数5〜8枚で、
霜が2〜3回降りてから漬け込むのが理想です。
カブの茎葉が伸びたもので、菜類の漬物とは違った風味が味わえます。
 



ノザワナ 2020



野沢菜 2008



野沢菜 2007

ノザワナTOPへ

特性 (裏説明のまま)

豪雪の長野県野沢町で育ち、その美味しさで全国的に有名になった冬の漬物用かぶ菜です。かぶは大きくならず、硬くてあまり利用されません。
土質はあまり選びませんが、肥えた畑で短期間に生長させるとよい品質になります。
そこで、堆肥を十分施し、水もち、水はけを良くします。
発芽・生育温度は15〜20℃で、涼しい気候を好み、秋蒔きしますが、トウ立ちが遅いので春まきもできます。すじまきかばらまきします。秋の種まき時期は強い霜が2〜3回来る収穫期から逆算して70日ほど前になります。
込み入ったところを順次間引き、本葉3枚程度までに2〜3回間引いて株間10cmほどの1本立ちにします。乾燥させないよう、速めの追肥、水遣りを行います。初期のアブラムシは早めに退治します。
秋蒔き栽培は強い霜が2〜3回あったら伸び盛りのうちに採り入れます。

右から左へ 仮洗いして束ねたもの→包丁を入れたもの→茎元を洗ったもの

1/3 野沢菜かぶ 白かぶでした

10/30

10/23

10/13 種まき

ノザワナTOPへ

ノザワナTOPへ

10/31

11/21

11/10

11/17

12/2

12/12  ためし収穫 (塩漬け)

ノザワナTOPへ

10/6  種まき

10/25

11/7

2012/4/4  野沢菜油炒め

12/18  収穫 株結束

12/18  株元切込み(洗浄前処理)

12/18  洗浄後

11/29

12/14

2015/1/4

1/4  洗浄

ノザワナTOPへ

ノザワナTOPへ

ノザワナTOPへ

12/15  収穫

12/25

2016/1/4 洗浄 漬け込み



野沢菜



野沢菜 2015

10/12  種まき

10/31

11/13

9/9

9/14

9/18

9/18

9/25

10/2

10/21

10/27

11/5

11/22

11/22

11/25

12/6

12/6

12/7

家庭菜園写真集へ

2005年    2006年
2007年    2008年
2009年    2010年
2011年    2012年
2013年    2014年
2015年    2018年
2019年    2020年


ノザワナTOPへ



野沢菜 2010

株元を残して数株を束ねる。茎元が洗いやすいように、#に包丁を入れる。又漬かり易くもなる。
苗で植え付けた分の1回目の収穫
茎が折れやすいので水分を抜くため2日経ったもの

1/31

最後の一束

半日干して洗い易く

2/2  塩漬け

2/12  漬樽

10/20

11/8

12/8

ノザワナTOPへ

白さび病 初期?

間引き

潟gーホク

12/23

12/6

11/16

11/4

10/31

10/11

10/16

10/30

種まき

発芽

間引き

定植

倒れ防止用ロット

鳥の糞害予防トンネル

そろそろ収穫か

潟Tカタのタネ

12/14

12/13

12/13

12/3

12/2

10/3

10/18

11/13

種まき

生育良い約半分収穫

初霜

立性がよい

土落とし

洗い易く一夜干し

残り半量収穫

12/23

葉の縮れ

同じく生育不良

カブは辛くてほんのり甘かった
記憶があるが、今の品種は硬いだけ

発酵が程よい季節

過発酵物の油炒め
汚くてまずそうですが・・うまい!

キムチペーストと和えた
野沢菜キムチ

2/14

3/39

3/29

キムチペースト
粉トウガラシ・大根・アミ塩辛・イカ
ニラ・長ネギ等等

潟Tカタのタネ

3/17

4/19

5/7

5/16

種まき

1/2収穫

残り収穫

2009年ー秋ー2

10/27

11/4

12/13

10/18

11/14

12/2

12/31

9/13

9/16

9/25

9/28

10/28

10/28

種まき

発芽

間引き

定植

収穫

半日乾し

発芽

定植

生育中

直種まき

間引き菜

収穫

収穫

9/28

10/15

12/2

12/5

12/7

種まき

定植

お菜洗い

収穫

べと病 葉表

葉裏

斑点細菌病? 葉表

潟Tカタのタネ

野沢菜漬物

漬け樽から小分けして冷蔵

煮干し 内臓、骨取り

野沢菜、煮干し油炒め

野沢菜、油揚げチャーハン

3/13  終わり頃の野沢菜漬

洗浄