アスパラ菜




アスパラ菜 2007




アスパラ菜 2010

特性 (裏説明のまま)

柔らかな茎と若い蕾を採って食用にします。春から秋までいつ蒔いても収穫でき、
また採った後も次々と脇目が出てくるので長期間利用できます。春から秋までタネまきすることができます。春は桜の花の咲く頃から、秋は霜の降りる50日くらい前まで蒔くことができます。寒さには強くないので冬は暖かい地域でしか冬越しが出来ません。畑に条まきかばらまきし、株間を30cmくらいにします。プランターの場合はばらまきしてください。肥料は1u当たり最初に堆肥2kg、石灰100g、化成80gを施します。畑の場合は発芽がそろうまでの4〜5日間は強い雨に当たらないように注意してください。

5/15

5/29

6/13

種まき

家庭菜園写真集へ

2007年    2008年
2010年




アスパラナTOPへ

白さび病

6/13

6/18

6/18

茎の食感はアスパラに似ている なるほど

新規の種まき  発芽はしたけれど長雨と低温で育ちが悪くご覧のとおりの失敗作  手入れの悪さも大きな原因

7/7

7/23

7/31




アスパラ菜 2008

最後の収穫

6/29

12/26

12/21

12/15

12/9

11/13

11/7

10/14

10/10

種まき

発芽

定植

アスパラナTOPへ

アスパラナTOPへ

アスパラナTOPへ

3/27

4/17

5/18